メガドライブとは

商品名

メガドライブ(MEGA DRIVE)とは、セガ・エンタープライゼスが1988年10月29日に日本で発売した16ビットのコンシューマ用ビデオゲーム機である。

発売当時の価格は21,000円。

米国ではジェネシス(GENESIS)という名称で1989年に、ヨーロッパでは日本と同じくメガドライブの名称で1990年に発売された。

概要

商品名

68000とZ80のデュアルCPU構成を取っていた。

セガ・マークIII、マスターシステムの後継機で、別売のメガアダプタにより互換性を持たせることもできた。

メガドライブのアーキテクチャは、システムC/C2のような業務用システム基板や、ピコのような幼児用知育玩具にも一部の仕様を拡張ないし簡略化した形で流用された。

当初メガドライブに搭載された68000CPUはセカンドソース生産されたものだった。

後期のロットには日立製、メガドライブ2にはモトローラ製も採用されている。

このときの日立との縁から、のちに発売されたメガドライブ用スーパー32Xや後継機セガサターンにおいて、日立(当時)の開発した32ビットRISC CPU SHシリーズの採用にもつながった。

▲Page Top

無料のレンタルサーバー fizby.net